学生支援センター

大学ホームページへ

お知らせ 【News】

・2012/4/6 
入学式に参列した保護者の皆さま向けに、生協主催 保護者向け懇談会「愛媛大学の学生支援について」講演しました。

知っておいていただきたい昨今の大学生事情について、 ①大学生をターゲットにした悪質な勧誘②人間関係のトラブル、 ③事件・事故、 ④飲酒にまつわるトラブル、 ⑤不登校・引きこもりなど、大学生活で出会いやすいトラブルなど、 お知らせしました。


・2012/03/22
「学生との関わり方セミナー」
を開催しました。

関わりの難しい学生への対応について
※内容
1.こころの相談を利用している学生について (発達障害のケースを中心)
2.発達障害の大学生の支援について
3.学生支援センターで関わる学生 について (不登校のケースを中心)

実際の事例をもとに、学生との関わりかたについて懇談会を行った。

講演者は、総合健康センター 楠元准教授、 学生支援センター 野本副センター長の各2名で、
約24名の教員・事務職員が参加されました。 

2012年3月22日 学生との関わり方説明 

・2012/2/2 
農学部学生支援セミナー「現代学生との関わり方及び不登校の予防」を開催しました。

1. 現代の若者
2. 初年次の学生支援
3. 積極的支援の紹介
4. 学生を理解するために 
の内容について、学生支援センター 副センター長 野本教授が農学部教員に対して講義を行いました。

・2012/1/22
生協主催 保護者向け懇談会 において、 「愛媛大学の学生支援について」講演しました。
保護者への講演会(9:30、14:00の2回)

知っておいていただきたい昨今の大学生事情について、①大学生をターゲットにした悪質な勧誘、
②人間関係のトラブル、③事件・事故、④飲酒にまつわるトラブル、⑤不登校・引きこもりなど、 
大学生活で出会いやすいトラブルを、入学前の保護者の皆様にお知らせしました。

講演者は、学生支援センター 高瀬センター長、野本副センター長、平尾講師の各3名で、約100名
の保護者の方が参加されました。 

・2011/1/17 
工学部学生支援セミナー「初年時からの不登校予防~初年次科目を欠席する学生の後~」を開催しました。

Ⅰ. 現代の若者
Ⅱ. 初年次の学生支援
Ⅲ. 積極的支援の紹介
Ⅳ. 学生を理解するために
の内容について、学生支援センター 副センター長 野本教授が工学部教員に対して講義を行いました。


・2011/12/8 
教育学部学生支援セミナー「現代学生との関わり方~多様な学生と関わる教員の皆様へ~」を開催しました。

1.学生支援概論
2.現代の若者
3.相談色々
4.関わり方のコツ
5.不登校予防
6.学生を理解するために
の内容について、学生支援センター 副センター長 野本教授が教育学部教員に対して講義を行いました。

・2011/10/13
理学部学生支援講習会「学生支援センターで対応した理学部学生の事例から学ぶ」を開催しました。
理学部学生からの相談事例にもとづいて、不登校学生の早期発見や早期介入の方法や解決のための連携などを理学部教員に講義しました。

・2011/4/6
入学式の当日、ひめぎんホールでの入学式終了後、保護者向けの企画として「愛媛大学の学生支援紹介」と題した講演会を、午後1時30分から本学グリーンで開催しました。学生支援センターの高瀬センター長が、愛媛大学の学生相談体制、キャリア支援(キャリア教育や就職支援)を紹介し、野本副センター長は「知っておいていただきたい昨今の大学生事情」と題してカルト問題や悪質商法などの問題をわかりやすく説明しました。参加された200名近くの保護者の方からは、「最近の大学生が抱える問題がよく理解できた。」、「愛媛大学の学生支援の仕組みを聞けて、安心できた。」などの感想が寄せられました。

保護者講演会の様子

 

・2011/2/22 
愛媛大学法文学部人文学科が主催するが学生支援シンポジウムの中で
「学生支援センターの活動」を報告しました。

学生の不登校を予防するための方策
~早期発見と学生への関わり方及び連携の方法~
※内容 
1.大学生の不登校
2.不登校学生の発見
3.消極的支援から積極的支援へ

講演の様子


・2011/2/22
愛媛大学付属高等学校で、卒業前の3年生対象に「大学生活で出合いやすいトラブル」について講義しました。

※内容
1.大学生をターゲットにした悪質な勧誘
2.人間関係のトラブル
3.事件・事故
4.飲酒にまつわるトラブル
5.不登校・ひきこもり

 


・2011/1/23
 
生協主催 保護者向け懇談会 において、 「愛媛大学の学生支援について」講演しました。

知っておいていただきたい昨今の大学生事情について、①大学生をターゲットにした悪質な勧誘、②人間関係のトラブル、③事件・事故、④飲酒にまつわるトラブル、⑤不登校・引きこもりなど、大学生活で出会いやすいトラブルを、入学前の保護者の皆様にお知らせしました。

講演者は、学生支援センター 高瀬センター長、野本副センター長、平尾講師の各3名で、約100名の保護者の方が参加されました。 

講演の様子


2010/12/16
「法文学部 総合政策学科学生支援セミナー」
を開催しました。
学生の不登校を予防するための方策
~早期発見と学生への関わり方及び連携の方法~
※内容 
1.不登校の現状
2.不登校の早期発見
3.不登校を察知した時の関わり方
4.専門部署との連携例
5.質疑応答

 

・2010/12/14
「第2回 工学部学生支援セミナー」を開催しました。
学生の不登校を予防するための方策
~早期発見と学生への関わり方及び連携の方法~
※内容 
1.不登校の現状
2.不登校の早期発見
3.不登校を察知した時の関わり方
4.専門部署との連携例
5.質疑応答

 

2010/10/23
「ASLアメリカ手話セミナー」を開催しました。

 

2010/10/22
「学生との関わり方セミナー」
を開催しました。

戻る